index

二次加工

溶接に欠かせない曲げ加工・開先・機械加工

MAX11mまで曲がる長尺プレスを使用した長尺品の加工を行っています。 (ラフテレーンクレーンのブーム等)
大型プレスを使用した絞り曲げ加工を行っています。 (建機部品)
直線部分の開先だけでなく、部分開先や曲線部の開先と種々の形状に対応できる開先切断専用ロボット設備も揃えております。
また、マシニングセンターにより、穴あけや切削加工を行います。溶接に必要な固定治具、ポジショナー等の専用治具も揃えています。

曲げ加工

3000トン門型プレスの特徴

1.
ダイクッション付きの構造により、厚・中鋼板
(板厚は、4.5mm~12mm) の絞り加工が可能です。
2.
下部のボルスター (面積2200mm×6000mm) を、
プレスの前面へスライドさせる事により、
曲金型の段取り、セッティングの時間が短縮できます。
3.
デーライト2200mm、ストローク1800mmと余裕を持った仕様に
より、背の高い曲金型も使用できます。
4.
厚板鋼板 (板厚はMax80mm迄可能) の折り曲加工が、
容易にできます。

門型プレス ・・・5台
3000ton(ダイクッション付)・・・1台
800ton(ダイクッション付)・・・1台
600ton(ダイクッション付)・・・1台
600ton・・・2台
ブレーキプレス ・・・3台
600ton
450ton
200ton
長尺用プレス ・・・3台
1600ton(11m)
1260ton(11m)
800ton(8m)
C型プレス ・・・2台
300ton
200ton
ロールベンダー ・・・3台
加工範囲:板厚18mm×幅5000 ・・・1台
 

3000tプレス

長尺プレス(11m)

大型ロールベンダー(18×5000)

開先加工

ロボット等を使用し、溶接前加工の開先加工を行っています。

長尺開先機 (12m)・・・1台
直線開先機 (5m)・・・1台
直線開先機 (4m)・・・1台
直線開先機 (3m)・・・1台
直線開先機 (2m)・・・1台
ロボット開先機 (6m)・・・2台
ロボット開先機 (4m)・・・1台
ロボット開先機・・・3台

ロボット開先機

機械開先機

機械開先機

穴あけ加工

多種にわたる穴あけ加工の実施や、
フライス・タップ・ボーリング加工等を行っています。

マシニングセンター (門型)・・・2台
マシニングセンター (縦型)・・・4台
5面加工機・・・1台
フライス・・・1台
ラジアル・・・2台
ロボドリル・・・1台

ロボドリル