index

販売・生産管理システム

生産管理

完全受注生産で最適なリードタイムを実現

自社開発の生産管理システムによって、受注データを元に各工程への生産指示を行っています。 生産指示は工程・号機毎に負荷分散され、最適リードタイムが自動設定された状態で発行されるため、短納期生産や小ロット多品種にも対応可能です。 また、最適リードタイムの自動設定により完全受注生産が可能となり、最小限の在庫量での運用を実現しています。

外注購買管理

発注業務の自動化により、作業時間を大幅短縮

お客様からいただいた受注と内示情報から部品単位に展開し、外注対象品の必要数を計算します。 展開された必要数と在庫、発注残情報、及び、発注先毎に指定された発注リードタイムを加味して自動引当を行っています。 引当結果に対して、オペレーター自身が内容を最終確認し、発注を確定させます。外注発注工程と社内工程が混在する製品でも、最適なリードタイム設定により滞留在庫を最小限としています。